指原莉乃、事故物件に住んでいた過去を告白「入居してから分かって」

芸能

no title



1: 2020/01/15(水) 14:34:42

指原莉乃とお笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』#130(毎週火曜21時~)が
14日、AbemaTVにて放送。指原がかつて“事故物件”に住んでいたことを明かした。

「野生のカンが働いた話」をテーマにトークを展開する中で、バーテンダー・池上亮は、店の移転先を探していた時のエピソードを告白。
家賃が高いのに少し狭いテナントと、家賃が安いのに少し広いテナントで悩んだ時、池上は安い方のテナントを「なんか違うな」と感じ、契約直前で高い方に変更したのだそう。
するとオープン1ヶ月後、家賃が安い方のビルでボヤが起き、「こういうことだったのか」と自分のカンの良さを自賛した。

直感を信じて事件を回避した池上に対し、指原は、「『こんなにいいマンション、ありえない!』と思って住んだマンション、飛び降り自殺してました」とトホホな過去を暴露。
小杉から「野生のカン、ゼロ」とつっこまれ、「入居してから分かって。そのお部屋じゃなくて、近くのお部屋だったけど、1年くらいで引っ越した」と明かした。
部屋選びの時にはメリットばかり感じたため、後から知ってなおさらショックだったようで、「だからみなさん、カンは大事ですよ」と呼びかけていた。

ソース
https://news.livedoor.com/article/detail/17666497/


//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む
Source: ガールズVIPまとめ

コメント