【正論】宮迫博之、清原和博の謝罪文に「本人書いてない、血が通ってない」と苦言

芸能
no title

1: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 00:36:31.29 ID:kt6VGop90.net

清原被告は、書面で「この度は、私の犯した罪により、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々にご迷惑とご心配をおかけしてしまったことを、心よりおわび申し上げます」と謝罪。
持病の糖尿病の治療で入院することを報告し、「一から出直し、必ず更生することを決意しています」
「必ず人の役に立つ人間になることを心に誓っております」などと意気込みをつづっている。

清原被告と共演機会もあり、その人柄を知る宮迫は、「どうなんでしょう。この文面の言い回し、ご本人が書かれたものなのかなというのがちょっと……」と納得がいかない様子。

宮迫は、「もちろんご本人がおっしゃったことも含まれていると思います」とした上で、「お会いしたことがあるから。こんな文面を考える方かなと思ってしまう」と吐露。
弁護士などと相談しながらまとめた内容であることは理解しながらも、「もうちょっと肉声的な、血の通った言葉であってほしかった」と残念がった。

ソース
https://news.livedoor.com/article/detail/11310124/

2: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 00:36:43.02 ID:kt6VGop90.net
宮迫の謝罪1

//s.imgur.com/min/embed.js

3: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 00:37:01.13 ID:kt6VGop90.net
宮迫の謝罪2
「この度は世間の皆様、関係者の皆様、並びに番組・スポンサーの皆様に大変なご迷惑をおかけし申し訳ございません。
そういった場所へ足を運んでしまい、間接的ではありますが、金銭を受領していたことを深く反省しております。
相手が反社会勢力だったということは、今回の報道で初めて知ったことであり、断じて繋がっていたという事実はないことはご理解いただきたいです。
詐欺集団、そのパーティーに出演し盛り上げている自身の動画を目の当たりにして、情けなく、気づけなかった自身の認識の甘さに反省しかございません。
どれぐらいの期間になるか分かりませんが、謹慎という期間を無駄にせず、皆さんのお役に立てる人間になれるよう精進したいと思います。
改めて誠に申し訳ございませんでした。」

//platform.twitter.com/widgets.js
続きを読む
Source: ガールズVIPまとめ

コメント